西洋占星術で第4ハウスは家族や家庭環境、心安らぐ場所を表していますよ。

太陽が第4ハウスに入っていたら家族を一番に考える傾向があり、家族からの影響を強く受けやすくて、自分が安らげる居心地の良い場所を作る事によって人生を発展させられるでしょう。

月が入っている人は家族の存在が心の安定に繋がる傾向があり、性格形成など母親から感情的な影響を受けやすくて、成長してから故郷に戻ろうと考える人も多いそうです。

水星がある人は引越しが多くなる傾向があり、狭い場所を嫌い、賑やかな場所を好むと言われていますよ。

天王星がある人は独特で面白い家庭で育つ傾向があり、自由な生き方や暮らしを好み、個性的な家庭を築く人が多いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です