夏になるとスマホ本体が熱くなった事のある方もいるかもしれませんが、この熱対策のために保冷剤で冷やすという行為は、スマホに悪影響ですから注意しましょう。

スマホは熱に弱いと言われているため、大切なスマホを故障させたくないという方は夏の屋外など高温の環境で使用しないようにしましょう。

もしスマホを操作していて熱くなってしまったら、火傷してしまう可能性もあるので熱くなったスマホを涼しい場所で冷ましたり、使っていないけど起動しているアプリを終了させて、電源も一度切っておくと良いでしょう。

スマホが熱くなりやすいゲームなどのアプリは熱が冷めるまで使用を控えて、熱い状態での充電もNGですよ。

手っ取り早くスマホを冷やす保冷剤は、メーカーの動作保障が行われていませんし、内部に結露が出来る事があるのだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です