スマホのカメラ機能を使いこなそう


iPhoneのカメラアプリを使いこなして、撮影を楽しみたいという方にオススメのテクニックがありますのでご紹介いたします。

カメラのアイコンをタップするとカメラを起動させることができますが、左上の雷のようなマークはフラッシュになりますので、オンにすると自動でフラッシュを焚くことができますよ。

HDRとはハイダイナミックレンジという意味で、オンに設定しておくと白く飛ばないように描写をしてくれて、真ん中にあるマークはライブフォトであり、シャッターを押した時に動画も数秒間撮影することができますよ。

時計のマークはセルフタイマーであり、10秒のタイマーを使うことができ、右側のカメラ切替マークは、インカメラとアウトカメラを切り替えることができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です